36歳 青汁は、健康に気を使っていそうな人が飲むイメージ

青汁は、日々の野菜不足を補ったり健康に気を使っている人が飲むイメージでした。

 

わたしは毎朝スムージーを作って飲んでいますが、青臭い味が苦手です。健康に良いからと我慢して飲んでいます。

 

ですが、先日友達から青汁の粉末を貰い試しに飲んでみると、スムージーよりも飲みやすかったんです。

 

抹茶のような味で仄かな苦味を感じるくらいで、不味さは感じませんでした。

 

青汁は苦くてまずいと思っていたので、スムージーよりも美味しかったのは意外でした。

 

スムージーは野菜を数種類買ってきて刻んでミキサーにかけてと、いろんな手間がかかります。

 

野菜も、冬には高騰するのでスムージーにかかる費用は安定しません。

 

手に入りにくい野菜もあるので、普通に野菜ジュースを買ったほうが安いくらいです。

 

青汁なら野菜の栄養素をダイレクトに取れるし、忙しい朝でも簡単に作れます。

 

何より、価格が安定しているのが魅力的です。

 

わたしもスムージーより、青汁を始めてみようかと考えています。

卵殻膜が注目されていますが・・・

美容成分として卵殻膜が注目されているのは知っていましたが、それをどのようにして摂取すれば良いのか分かりませんでした。

 

アルマードの青汁には卵殻膜が配合されていて、健康にも美容にも良い青汁だと思います。

 

また、ケール以外にも11種類の野菜が配合されていて、青汁というより良質な野菜スムージーといった感じです。

 

味もリンゴ味なので、わたしのような野菜の苦味が苦手な人にも飲みやすいです。

 

子供にも飲ませてみようと思います。アルマードの青汁なら、家族全員で飲めると思います。

 

また、粉末を水に溶かすタイプなのも良いです。

 

一回分ずつ個包装になっているので、外出先でもいつでも飲むことができます。

 

以前、飲んでいた粉末スムージーは大袋に入っていて、いちいち計量スプーンで取り出すのが面倒でしたが、個包装になっているなら手軽に飲むことができます。面倒くさがりな母にもオススメしたいです。

 

乳酸菌も配合されていて、腸内環境を整えるのにも役立ちます。